楽しくなくなったドラクエ10を楽しむ方法

投稿者: | 2018年9月14日

ドラクエ10やってますか?2012年8月2日のリリースからすでに6年の時が経っています。初期組の方のみならず、途中から参加したかたでもそれなりに長く遊んでいるのではないでしょうか。長く遊んでいてふと「なんで遊んでるのかな?これは楽しいのかな?」と思うことはないでしょうか。

こんな記事にたどり着いたあなた。引退するか、続けるか迷っていますね。楽しく続ける方法を探していますね。ここではドラクエ10をやめきれなかったわたしの継続方法をご紹介します。


つまらないと思う理由

楽しかったはずのドラクエがつまらなくなった。原因はなんでしょうか。

  • 義務感:日課をやらなきゃ、週課をやらなきゃ。やらなきゃ損だからやっとかなきゃ。
  • 疎外感:ログインが減ってきた。ステータスも知識もフレンドに追いつけない
  • やりたいことまでが遠い:何をするにも準備が大変。荷物整理だけで2,30分経過はざら。装備、スキル、宝珠の準備など手に負えない
  • 新要素:新職業、新コンテンツ、新なかまモンスター。もはや何が起こっているのかわからない。
  • 便利ツール:スマホでビンゴ、スマホで王家の迷宮。外でマデいろいろドラクエ作業をしないといけない。
  • 金策:苦行。
  • リアルマネー:DQXショップが期待する以上に充実しすぎて逆に目障り。
  • 攻略サイト:自分で発見する楽しみは無く、テンプレ構成などの決まりに従う毎日。

あらためて列挙するとなんだかどんよりした気分になります。しかし、つまらなくなってきた方であれば半分くらいは同意いただけるでしょう。

G-Tune


昔はこうだった

かつては少ないコンテンツ、少ない装備でアストルティアの大地を自ら探検していました。レベルカンストしている人もごく少なく、何かのきっかけで高レベルの方と同じパーティになると貴重な体験のように思っていました。少しでも効率の良いレベル上げポイントを探しては見知らぬ誰かとレベルあげをしていました。日課なども少なかったと記憶しています。

やることが無いのにログインしていました。ヒマだったこともあり何かに誘われるとうれしかったし、だれかを誘うのも誘いやすかった。


そして近年

コンテンツが大幅に増えました。遊びつくせない、それどころかそもそもどんなコンテンツがどこにあって、どうすれば参加できるのかもわからない。周りの人たちは多様な服装に多様な乗り物。そして腕にダッコちゃんをつけたり亀を連れまわしたりと課金アイテムで着飾っている。

ログインしているフレンドは皆忙しそう。皆が忙しそうにしているコンテンツが何者なのかはわからないけど、自分が参加できないことはわかっている。フレンドタブを見てしょんぼり。畑の水やりと郵便受けの確認・荷物整理だけしてログアウト。


処方箋

引退する、以外の処方箋をご紹介します。こんな記事にたどり着くあなたは本当はドラクエ10をやめたくないと思っています。

引退する方は「やめる」宣言をしてやめるでもなく、「不満」を言ってやめるでもありません。「やめる」と宣言する方はいつの間にか戻ってきてるし、「不満」を言っている方は日誌や提案広場に投稿するなど、むしろ積極的に継続しています。本当にやめる方は「いつの間にかログインしなくなった」という流れではないでしょうか(実際にはいろいろなケースがあることは承知しています)。

ドラクエ10をやめないで、素直に楽しむ方法をご紹介します。それは「いったんやめる」ことです。いったんやめることには以下のような効能があります。

  • 無理な日課等から解放される:日課等の報酬をたくさん取りこぼします。しかしそれは大したことではないと気づきます。
  • フレンドに後れを取っても平気になる:いったんやめた復帰勢だから遅れてて当然、と開き直ることができます。
  • ストーリーを楽しめる:ある程度まとめてストーリーやサブクエを遊ぶことができます。ソロで楽しめます。
  • 冷静になれる:そもそもドラクエ10好きをこじらせてドラクエ10がつまらなくなっているあなたです。不要な義務をしょい込まず、楽しむことに注力できるようになります。

上記の効能が期待できますが副作用にもお気を付けください。副作用は

  • そのまま永遠にやめちゃう:ありがちかも。そして不幸とも限らないのが複雑なところ。

まとめ

ゲームですので楽しめることがいちばんだと思います。「処方箋」では「いったんやめる」と書きましたが、必ずしも課金をやめる必要はありません。自分の意思で、それまで無理に続けていた面白くない作業の習慣をやめるだけでも効果的です。キラキラマラソンをやめる、職人依頼をやめる、バトンちゃんと遊ばない、などなど。気の向いたときにログインしてストーリーを楽しむなり、フレンドと少し雑談するなり、いったん遅れたものを一挙に追いついてみたり、いろいろ楽しみ方があると思います。安西先生が中興の祖となることに期待しつつまとめとさせていただきます。

追記

2018/7/26発売のオールインパック(Ver1~4)の発売でアストルティアも再び賑わいが戻ってきているようです。しばらく見かけていなかったサーバーの「こんざつ」表示もちらほら見かけるようになりました。ずっと義務的に課金を継続してログインを自ら義務付けて、という生活だとだんだんつまらなくなります。気が向いたときに気が向いただけ遊ぶのがちょうどいいのかもしれません。


関連記事


G-Tune

楽しくなくなったドラクエ10を楽しむ方法」への2件のフィードバック

  1. 774

    ビットキャッシュ買ってついてきたアイテムコードが勿体ないので貼り付けます
    DVWR **** 7XUC SL78 6J36
    DVWS **** 6XS9 3JCH MD5T

    ドラクエ10やってる人適当に探して偶然見つけた面白いタイトルだったので
    自分は使わないからこれを送ります

    (*は管理者編集)

    返信
    1. rakamike 投稿作成者

      774さん
      記事をごらん頂きありがとうございました。
      ご提示いただいたアイテムコードですが、私もなかなか素直ではないので受け取るに躊躇します。
      使用しておりませんので、どなたか別の方に差し上げてはいかがでしょうか。
      お気持ちだけ頂戴いたします、ありがとうございます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です