Zoomはカメラを検出できませんの対処

投稿者: | 2020年5月31日

自宅PCでZOOMを使い始めるにあたって遭遇した警告

「Zoomはカメラを検出できません」

に対処した話。

網羅的な対処法ではなく、私が遭遇したケースでの対処法です。ご参考まで。

環境はWindows10です。

もくじ

  • Windowsの設定
  • コントロールパネル
  • ファンクションキー
  • マイクも設定
  • 結局

 

Windowsの設定

Windowsの設定からカメラをONにする。

デスクトップ左下の「スタート」から「設定」

設定画面で「プライバシー」をクリック

カメラ⇒アプリがカメラにアクセスできるようにするを「オン」

下の方も確認してください、

これで使えるようになればOK。

まだ使えなければ以下も確認。

コントロールパネル

コントロールパネルからデバイスマネージャの設定を確認

スタート⇒Windowsシステムツール⇒コントロールパネル

小さいアイコンを選択して、デバイスマネージャーを選択

カメラを探して、右クリックからプロパティを開く。無効になっていないか確認。

私の環境では「カメラ」に存在しますが、「イメージングデバイス」や「サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラー」の

項目に配置されているケースもあるようです。

私は上画像の左の状態でした。

以下の「ファンクションキー」の手順で「カメラ」が表示されるようになりました。

ファンクションキー

キーボードのファンクションキーからカメラのON/OFFの設定ができる場合があります。

F10キーにカメラのマークが刻印されています。左下のFnキーと同時に押すことでカメラのON/OFFが切り替わります。

ここでカメラをONにするとデバイスマネージャーに表示されるようになりました。

マイクも設定

ここまででカメラ設定についてはおしまいです。

ついでにマイク設定も記載しておきます。

右下のスピーカーマークを右クリック

⇒スピーカーのセットアップ(ステレオ)

⇒詳細セットアップ

サウンドウィンドウで「マイク」を右クリックして「有効」をクリック。

これでめでたくZoomでカメラとマイクを利用できる状態となりました。

結局

おそらく普通にPCを使っていればZoom設定はそれほど迷う事はありません。

何となく招待リンクを受け入れて、言われるがままにアプリをインストールする。

それだけで使える場合がほとんどだと思います。

 

結局のところ、私の環境でなぜ使えなかったのか。

それは「自分でカメラとマイクを無効化していたから」でした。

自分で設定して忘れていたのです。

 

最近のノートPCは最初からカメラとマイクが内臓されています。

しかし購入当初の私は「常にカメラが自分に向いている、マイクが動いているなんて気持ちわるい」と思いました。

無意識で撮影、録音などされたらたまったものではありません。

可能な限りリスクを低減しようと思い、購入直後に無効化していたのです。



<内部リンク>ノートPCの内蔵カメラ隠しを自作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください