スライムジェネラル サポ攻略

投稿者: | 2018年6月5日

スライムジェネラルと戦いました

コインボス討伐はいつも実装から大幅に遅れて参加しています。実装からしばらく時が経過しています。そろそろサポでお手軽に攻略できやしないかとスライムジェネラルに挑んでみました。私のサポ攻略をご紹介します。


要約

  • コインボス:スライムジェネラル
  • 当たり報酬:武刃将軍の指輪・魔導将軍の指輪
  • 構成:戦士・戦士・バイキ職・僧侶が定番らしい
  • 戦い方:スライムベホマズンが呼ばれたら最優先で倒す。ベホマズンを唱えられるとHPを9999回復されてしまう。激怒状態を維持する(ロストブレイクしない)こと。

2018/6/5:戦士・戦士・僧侶・魔戦→4戦3勝1敗

2018/5/7:戦士・戦士・僧侶・旅芸→3戦2勝1敗

2018/4/29:戦士・戦士・僧侶・魔戦→6戦4勝2敗


2018/6/5

構成

  • 戦士(自分):両手剣、ぶんまわし32%、プラズマブレード40%
  • 戦士(サポ):両手剣、ぶんまわし40%、プラズマブレード40%、ガンガンいこうぜ
  • 魔戦(サポ):片手剣、フォースブレイク10%、ガンガンいこうぜ
  • 僧侶(サポ):スティック、いのちをだいじに

戦績

  • 4戦3勝1敗(現物0の実質全敗)

 

戦い方

  • 戦士と魔戦の作戦は「ガンガンいこうぜ」、僧侶は「いのちをだいじに」
  • 初手は「真やいばくだき」、入らなければサポ戦士が再チャレンジしてくれる
  • フォースブレイクに合わせて「プラズマブレード」「全身全霊斬り」
  • 激怒は放置する(ロストブレイクしない)
  • スライムベホマズンを最優先で倒す

いまだに安定攻略できません。しかし今回は今まででは一番安定していました。

作戦を「ガンガンいこうぜ」にすることで「ロストブレイクしない」ということを知りました(遅い)。

また、今回は魔法戦士も戦闘に参加してもらったため「スライムベホマズン」を早く倒せました。

1敗の回はスライムベホマズンの体調が良かった回です。運に左右されます。

 


2018/5/7

構成

  • 戦士(自分)・戦士・僧侶・旅芸

スキルなど

  • 戦士:両手剣、ぶんまわし宝珠Lv5(ダメージ+40%)
  • 戦士:両手剣、ぶんまわし宝珠Lv5(ダメージ+40%)
  • 僧侶:スティック
  • 旅芸:扇、たたかいのビート、風斬りの舞

戦績

  • 3戦2勝1敗

戦い方

  • 「スライムベホマズン」の「ベホマズン」を回避する。バイキのぶんまわし、ビッグバンなどで素早く倒す。
  • バイキ職に扇旅芸を選択。死亡にてバイキが切れても、たたかいのビートや風斬りの舞にて再度バイキをかけてもらう。
  • イオグランデは離れる。離れてからプラズマブレードを使うと安全に攻撃できる。
  • 僧侶が死ぬとあせる。せかいじゅの葉を使おうにも呼ばれた仲間達の巨体が邪魔をして近づけず苛立つ。

状況

  • なかまを呼ばれまくると手の施しようがなくなる。安定攻略はできておらす、「なかまよび」や「ベホマズン」の使用頻度の運に左右されている。
  • 肉入りであれば「激怒」を放置して激怒のターゲットが距離をとればいいらしいが、サポは「ロストブレイク」する。
  • 肉入りであればバイキ職に「旅芸」ではなく「占い師」を使うといいらしい。しかし、占い師のサポは存在しないし、自分はカード合成してないので使えない。
  • チャージタックルはあまり効かない印象。しかし、なかまよびやジェネラルブレイクをキャンセルできることもあるらしいので試す価値あり。


2018/4/29

 

構成:戦士(自分)・戦士・僧侶・魔戦

コイン単価:約5,5000G(2018/4/29現在)

戦績:6戦、4勝、2敗(コイン14枚で現物2回)


戦闘の準備と実践

準備

  • 光耐性があるといいらしい(今回はなし)
  • 料理を任意でたべる。サポにもあげる

実践

  • 真やいばくだきをいれる
  • スパイラルラッシュはうしろに逃げる
  • ジェネラルブレイクはターゲットから離れるかチャージタックル
  • なかまをよんだ場合、呼ばせてから急いで倒す。チャージタックルは効かないとつらいのでやめておく

Sジェネラル開幕

なかまが多い

サポート様が優秀なのでそこそこ勝てました(6戦4勝)。せかいじゅの葉は4,5枚使ったと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください