タントのワイパーをブレードごと交換しました

投稿者: | 2019年9月22日

ダイハツ TANTOのワイパーをブレードごと交換しました。

交換の際に選び方に迷ったので確認方法などを記録しておきます。

もくじ

  • ワイパーの交換方法
  • 適切なサイズの選び方
  • 交換手順

【中古車のガリバー】スマホで愛車無料査定

ワイパーの交換方法

交換方法は2つ

・ゴムの部分のみ交換する

・ブレードごと交換する

です。今回はブレードごと交換しました。

ゴムだけの交換は難しいということと、ブレードごとの交換も安価であることから、今回はブレードごと交換する手段を選びました。


適切なサイズの選び方

Amazonで購入することにしました。

選び方の注意としては「車種だけで検索しない」ことです。

私はダイハツのTantoに乗っています、しかし「ワイパー Tanto」などで検索しただけでは不十分。

車検証の車台番号を確認」しましょう。

この写真の場合はLA600Sの部分で検索します。

Amazonの検索結果は検索ワードとは違うものも含まれるのできちんと個別に「車種 車台番号」が一致していることを確認しましょう。

交換手順

 

ブレードごとの交換は簡単です。

まず、古いブレードをはずします。

写真の赤丸の部分を押しながら矢印の方向(付け根の方向)に押すと簡単にはずれます。

新しいブレードはこの逆の手順で装着します。

今回購入したワイパーブレードでの装着手順を紹介します。

※写真の緑の部分は保護材ですので使用時にはずします。

 

矢印のとおりカバーを開けます。

このスペースにワイパーのうでを差し込みます(はずした時の逆の手順)。

最後にカバーを戻します。少し硬いですが強く押し込みます。

最後に動作確認をして完了です。
【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください