将棋ウォーズで初段を目指す(2週目)

投稿者: | 2018年6月3日

子供の頃にコマの動きを覚えた程度。それ以来あまり将棋をする機会もなかった30代サラリーマン。

将棋ウォーズで初段を目指します。

将棋ウォーズ2週目までの戦績

持ち時間10分ばかりで遊んでいます。現在15勝26敗の15級。

3分や10秒も遊んだほうがいいのでしょうか?よくわからないのでしばらく10分で遊びます。

だんだんと負けるようになってきました。場当たり的な考えでは限界があるのでしょう。やはりきちんと定跡や詰将棋で勉強した方がいいのでしょうね。

あと、初心者あるあるらしいのですが、うっかり「角」や「桂馬」で大ゴマを取られることがちょいちょいあります。冷静になりたい。

将棋の勉強

初心者向けなのかわかりませんが、下の本を図書館で借りて棒銀を勉強中です。

まだ読みかけですが、本の通り指してみました。わかりやすく、実際に決まると気持ちいいです。

しかしゲーム中で「原始」棒銀と表示されるとおり、研究しつくされているらしく上位者にはまったく通用しませんでした。

読みかけなせいもあるかもしれません。いったん全部読んで身に付けたいです。

詰将棋はアプリを落としただけ。あまりできてません。

今週のコレクション

今週は「一手損角換わり」という戦法を偶然ゲットしました。

意味を理解せずの偶然ゲットですので、単なる一手損になってたと思われます(負けたし)。

説明にある「手損は損だ」とか「振飛車」などの将棋用語(格言?)もわからない状態です。ちょっとずつ勉強します。


前回⇒将棋ウォーズ入門 1週間あそんでみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください